ここから本文です

待望の大阪駅とヨドバシ梅田結ぶ橋、本日開通

6/30(金) 12:00配信

Lmaga.jp

「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」(大阪市北区)とJR大阪駅を結ぶ高架歩道がついに完成。30日の午前9時半に開通し、大阪駅から多くの人が入店した。

【写真】大阪駅から「ヨドバシ梅田」へ橋の入り口

つながったのは、JR大阪駅と阪急梅田駅間にある「カリヨン広場」と、同店の南側2階。JR大阪駅から続く仮設階段が今年3月に撤去され、ヨドバシ梅田に行くには、地下1階に降りて地下鉄御堂筋線改札前の入り口を目指す方法、またグランフロント大阪1階「うめきた広場」から横断歩道を渡る方法、もしくは歩道橋で阪急梅田駅を目指す手前の階段を降りて横断歩道を渡る方法・・・など、梅田の立地に慣れた人でも行きにくい場所として有名だったため、今回の高架歩道は観光客はもちろん、関西人にとっても待望の開通。この日も通りかかった人々が写真撮影をする姿が多く見られた。撮影していた20代の女性2人組は「なんで今までなかったんか不思議。便利になりますね」と喜んでいた。

「悲願の橋。『どうやって行ったらいいんだ』という問い合わせも多く、みなさまにはご不便をおかけしていましたので、これからJR大阪駅や阪急梅田駅からストレスなくご利用いただけるのは、我々にとってもたいへんありがたい」と、梶原僚晴副店長。2017年秋には、回遊デッキを西側入り口まで延長してそこから「うめきた広場」方面へ延びる高架歩道が、2019年秋には同店北側に「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」が完成する予定だ。

最終更新:6/30(金) 12:00
Lmaga.jp