ここから本文です

星野源、ニューシングル『Family Song』が高畑充希主演ドラマの主題歌に決定!さらに新ビジュアルも初公開

6/30(金) 12:10配信

E-TALENTBANK

昨年リリースし社会現象的な大ヒットを記録したシングル『恋』、今年5月に発売したMUSIC VIDEO集『Music Video Tour 2010-2017』はオリコン週間DVDならびにBlu-rayランキングにて初登場1位を獲得。またBlu-rayの初週売上は、ソロアーティスト音楽Blu-ray作品の中で歴代1位を記録。

【写真】妻夫木聡×星野源共演に「もう息できない」と歓喜の声続出

更にはレギュラーラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」が、第54回ギャラクシー賞 「ラジオ部門」DJパーソナリティ賞。5月に放送された「おげんさんといっしょ」(NHK総合)でギャラクシー賞5月度月間賞を受賞。そして現在開催中の初の全国アリーナツアー“星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』” の追加公演(さいたまスーパーアリーナ2DAYS)を発表したばかりと勢いが止まらない星野源。

そんな中、『恋』から約10ヵ月ぶりとなるニューシングルのタイトルが『Family Song』に決定し、さらに7月12日から放送される日本テレビ系 水曜ドラマ「過保護のカホコ」(毎週水曜22:00~)の主題歌となることが発表された。

星野源にとってドラマの主題歌を担当するのは、昨年10月に自身も出演したTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」以来となる。また同時に新ビジュアルも初公開された。

【星野 源より楽曲についてのコメント】脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。
『おげんさんといっしょ』では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。

株式会社イータレントバンク

最終更新:6/30(金) 12:10
E-TALENTBANK