ここから本文です

ピクサーが描く陽気な“死者たちの世界”『リメンバー・ミー』映像解禁

6/30(金) 5:00配信

クランクイン!

 ディズニー/ピクサーの最新作で、“死者たちの世界”を描く映画『リメンバー・ミー』から、ピクサー史上最もチャレンジングな舞台への想像と期待が膨らむ、特報映像が解禁になった。

【関連】ディズニーアニメーションのヒロインたち<フォト特集>


 本作の主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで、彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟がある。ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできないのだ。解禁された特報は、家族に見つからないように憧れのミュージシャン・デラクルスを真似て、こっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。

 続いて映し出されるのは、音楽への夢を募らせるミゲルがデラクルスの霊廟に飾られたギターを手にすると、夢のように美しく、まるでテーマパークのような死者の国へ迷い込んでしまうシーン。生きている人間に驚いてしまうような、ユーモラスなガイコツたちが暮らす国で、1人混乱するミゲルが出会ったのは、ガイコツになったご先祖たちだった。彼が無事に元の世界に戻るには、デラクルスが遺した美しい名曲“リメンバー・ミー”の謎を解く必要があるとのことだが…。

 イマジネーションの無限の可能性を追求し、“おもちゃの世界”から“頭の中の世界”を描くことによって、特別なアニメーション体験を映画ファンに贈り届けてきたピクサー。解禁された特報は、そんなピクサーの作風を象徴する仕上がりとなった。果たして、ミゲルは“リメンバー・ミー”に隠された秘密を紐解き、元の世界に戻ることができるのか?

 映画『リメンバー・ミー』は2018年3月16日全国公開。

最終更新:6/30(金) 5:00
クランクイン!