ここから本文です

飯豊まりえ、武田玲奈とのお風呂シーンにドキドキ「肌がずっと触れ合っていました」

6/30(金) 19:50配信

クランクイン!

 女優の飯豊まりえと武田玲奈が30日、都内にて行われたW主演ドラマ『マジで航海してます。』(MBS/TBS)の制作発表会に、共演の桜田通、勇翔(BOYS AND MEN)らキャスト陣とともに登壇。飯豊が、武田とのお風呂シーンなどでの“密着”エピソードを明かした。

【関連】飯豊まりえ、 武田玲奈、ボイメン勇翔ら登壇『マジで航海してます。』制作発表会の様子


 本作は、ある大学の練習船「未来丸」を舞台に、関東商船大学1年生の坂本真鈴(飯豊)と石川燕(武田)が、新入生最初の訓練である1ヵ月間の「乗船実習」に参加。男子が8割という男だらけの船上で“外航船員”を目指して奮闘する姿を描く。
 
 今回、共に連ドラ初主演となる飯豊と武田。二人の関係について「実は玲奈ちゃんと私は同い年で一人っ子でB型で共通点が多いんですよ」と飯豊が紹介。ただ役柄は正反対。飯豊が演じる真鈴が元気でちょっと“天然”な女の子で、武田演じる燕がクールな女の子。実際の二人の性格も「正反対。私が元気でアウトドアな感じで、玲奈ちゃんがアニメが好きだったりインドアなイメージで…」と飯豊は語る。

 撮影はすでに終了しているが、特に思い出に残っているシーンで挙がったのが武田の船酔いのシーン。「玲奈ちゃんは何回も吐きそうな顔を撮っていました。監督がこの作品で一番こだわったところが玲奈ちゃんの船酔い顔なんじゃないかと思えるくらい」と飯豊が語る通り、リアルに吐きそうな顔を何度も何度も撮ったという。武田は「頑張りました」と熱演を振り返り苦笑い。

 また「お風呂のシーンが全5話で毎回でてきます」と飯豊。「でもお風呂がとにかく狭くて、玲奈ちゃんと肌がずっと触れ合っていました。お部屋のシーンも狭くて密室だったので、いろいろと密着してドキドキでした。よく肌が触れ合ってたよね」と笑っていた。

 最後に武田は「本当に夏にぴったりの爽やかな青春コメディになっています。ぜひたくさんの方に観ていただきたいです」とアピールした。なお舞台挨拶には、主題歌を担当するBOYS AND MENから本作のキャストでもある小林豊と土田拓海、井口昇監督も登壇した。 

 新ドラマ『マジで航海してます。』は、7月2日よりMBSにて毎週日曜24時50分から放送(初回放送は25時開始)。また7月4日よりTBSにて毎週火曜25時28分から放送(初回放送は25時時30分開始)。

最終更新:6/30(金) 20:22
クランクイン!