ここから本文です

株主総会、ピーク分散 北陸の上場企業

6/30(金) 1:29配信

北國新聞社

 北陸三県では29日、3月期決算の上場企業9社が株主総会を開いた。この日は全国的に株主総会の開催ピークとなったが、北陸では23日にも9社が開いており、開催日の分散傾向がみられる。

 石川県内で29日に開かれたのは北日本紡績(白山市)とオリエンタルチエン工業(同市)の2社だった。例年、集中日に開催している北國銀行は、株主が出席しやすいよう23日に前倒しした。

 富山県内に生産拠点を置くYKK(東京)は黒部市のYKK50ビルで株主総会を開き、定款の一部変更や取締役の選任を決議した。約130人が出席し、28分で終了した。質問はなかった。

 北陸電気工業(富山市)の株主総会は同市の野村証券富山支店ホールで開かれた。77人が出席して30分で終了した。質問はなかった。剰余金処分や取締役選任を承認した。

北國新聞社

最終更新:6/30(金) 1:29
北國新聞社