ここから本文です

リヴァプール、モレノの代役獲得へ…スコットランド代表DFが候補に

6/30(金) 17:05配信

SOCCER KING

 リヴァプールは、ハルに所属するスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンの獲得に関心を持っているようだ。29日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、スペイン代表DFアルベルト・モレノのパフォーマンスに満足していないことが明らかになっており、今夏の売却が噂されている。

 そこで、モレノの代役としてロバートソンが候補になったようだ。同選手は今シーズン公式戦39試合に出場し、1得点3アシストをマークするも、ハルはプレミアリーグ降格となってしまった。同選手は800万ポンド(約12億円)で獲得できるようだが、リヴァプールの他にもニューカッスルやバーンリー、ウェストハムが関心を示しているようで、交渉は難航することが予想されている。

 一方、モレノには今夏ナポリが関心を示し、1100万ポンド(約16億円)のオファーが出されたことが明らかになるも、リヴァプールはこれを拒否。1500万ポンド(約22億円)以上のオファーを求めていることが明らかになっている。ロバートソン獲得は、モレノの売却が終わり次第動くようだ。

SOCCER KING

最終更新:6/30(金) 17:05
SOCCER KING