ここから本文です

フィアット500Cにアイボリーのソフトトップを採用した限定車が登場

6/30(金) 16:44配信

オートックワン

フィアットは限定車「500C アイボリートップ」を、7月8日より60台限定で販売する。価格は282万4200円(消費税込)。

このニュースのフォトギャラリー

フィアット500Cは、ワンタッチで開閉する電動スライド式のソフトトップを備え、開放感あふれるオープンエアドライブをいつでも気軽に楽しむことができる。

ベースモデルは、「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー2011」、「テクノベスト2010」(欧州)など数々の賞を受賞した、走る楽しさと低燃費を両立した2気筒TwinAirエンジンを搭載する「500C TwinAir Lounge」。

今回の限定車「500C アイボリートップ」は、通常は設定のないアイボリーのソフトトップやエクステリアを引き立てる特別アイテムを装備することで、500Cの個性をより際立たせたモデルとなっている。

ボディカラーは、ボサノバホワイトとパソドブレレッド、ブルーボラーレの3色を用意。標準モデルには設定のないボサノバホワイトのボディにアイボリールーフの組み合わせや、ブルーボラーレをベースとしたボディカラーなど、限定車だけのコーディネートを選ぶことができる。

また、12スポーク16インチアロイホイールやスタイリッシュなクロームミラーカバーも特別装備し、トップから足元までが個性的に仕上げられている。

【ボディカラー】

ボサノバホワイト(40台)

パソドブレレッド(10台)

ブルーヴォラーレ(10台)

【特別装備】

・12スポーク16インチアルミホイール

・クロームミラーカバー

・リアプライバシーガラス

【主な仕様】

エンジン:直列2気筒 8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボ

排気量:875cc

燃費(JC08モード):24.0km/L

最高出力:63kW(85ps)/5,500rpm[EEC]

最大トルク:145Nm(14.8kgm)/1,900rpm[EEC]

トランスミッション:ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)

ハンドル位置:右

最終更新:6/30(金) 16:44
オートックワン