ここから本文です

LINEショッピングでお得にLINEポイントゲット!

7/1(土) 10:00配信

アスキー

LINEショッピングに掲載されているECサイトで買い物をすると、購入金額に応じて1~20%のLINEポイントがもらえる!
「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次〉
 

Q:LINEショッピングのメリットは?
A:LINEポイントがもらえてお得!
 先日、LINEのインターネット通販サイト「LINEショッピング」がリリースされた。このLINEショッピングを使うとお得なことがあるのをご存知だろうか。LINEショッピングの使い方とあわせてご紹介したい。
 
 LINEショッピングとは、LINEショッピング掲載のECサイトで買い物をすると購入金額に応じて1~20%のLINEポイントがもらえるサービスのこと。LINEポイントは、電子マネー「LINE Pay」を通して現金化したり、nanacoポイント、Amazonギフト券などに交換したり、LINEスタンプやゲームなどで利用できる。
 
 提携ショップで買物の予定があるなら、LINEショッピング経由で買い物すると還元されたLINEポイント分、お得になるというわけだ。スタート時点では、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「ベルメゾンネット」「千趣会」「ディノス」「オンワード」「GAP」など115社が参加しているので、目当てのショップがあるか調べてみよう。
 
 使い方は簡単だ。右下の「その他」をタップし、「LINEショッピング」をタップすれば、LINEショッピング画面となる。上段の「人気商品」を選ぶと現在人気の商品一覧が表示される。また、直下のカテゴリー欄をスワイプすることで「ファッション」「インテリア・家具」「日用品・生活雑貨」など各カテゴリーの人気商品を確認できる。
 
 一方、「ショップ」を選ぶと、直下に「人気ショップ」と「ショップ一覧」が表示される。ショップ一覧から「ショップ名順」を選ぶと名前順、「ポイント還元率順」でその名の通り、ポイント還元率が高い順にショップが並び替えられる。上段の検索窓から直接ショップ名を検索してもいいだろう。提携ショップで購入することでもらえるLINEポイントはさまざまな使い道があるので試してみてほしい。
 
 
著者紹介:高橋暁子
 ITジャーナリスト、コンサルタント。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。小学校教員、編集者を経て現在に至る。
 最新刊『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)の他、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』(日本実業出版社)、『ネット業界 儲けのカラクリ』(中経出版)など著作多数。http://akiakatsuki.com/ Twitterアカウントは@akiakatsuki
 
 Twitter広告運用ガイド高橋 暁子(著)翔泳社
 
文● 高橋暁子 編集●村山剛史

最終更新:7/1(土) 10:00
アスキー