ここから本文です

「多様な女子」受け入れ、課題は 女子大に聞く

7/1(土) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 男性の体で生まれたが、女性として生きるトランスジェンダーの学生を受け入れることについて、女子大はどう考えているのか。そうした「多様な女子」の受け入れにはどのような課題があるのか。朝日新聞社が全国の女子大を対象に行った調査に対し、学長らが寄せたさまざまな意見から考える。(杉山麻里子、編集委員・氏岡真弓)

 ■社会の意識改革も必要/他の学生への影響、考慮
 アンケートでは、「受け入れを検討していないが、検討するべき課題だと考えている」と答えた女子大が6割強あった。
 その一つ、聖心女子大(東京都渋谷区)の岡崎淑子学長は「大学の教育理念に基づき、教育において『一人も取り残さない』という考え方からは『多様な女子』を受け入れることについて検討することは必要だと考える。……本文:3,010文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社