ここから本文です

米共和党穏健派、税制改革頓挫の恐れを警告

7/1(土) 6:50配信

ロイター

[ワシントン 30日 ロイター] - 米共和党穏健派の下院議員20人は30日、トランプ政権が進める税制改革について、2018年度予算に大幅な歳出削減を盛り込むよう要求することで頓挫する可能性があると警告した。

議員らはライアン下院議長宛の書簡で、大幅な歳出削減を盛り込むことは税制改革にとり「大きな問題」となる可能性があるとし、上院共和党が医療保険制度改革(オバマケア)代替法案を巡る協議を終えるまで予算案を遅らせるよう要請した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:7/1(土) 6:50
ロイター