ここから本文です

「東京喰種」窪田正孝が“赫子”で壁ドンならぬ“カグドン”!?SNSキャンペーン実施

7/1(土) 10:00配信

映画ナタリー

「東京喰種 トーキョーグール」で窪田正孝が演じる主人公・カネキの特製スタンディが、本日7月1日より東京・新宿ピカデリーほか全国の松竹マルチプレックスシアターズおよびイオンシネマを中心に設置される。

【写真】「東京喰種 トーキョーグール」ティザービジュアル(他36枚)

石田スイのマンガを萩原健太郎が映画化した本作は、人を食らう怪人“喰種(グール)”がはびこる東京を舞台にしたダークファンタジー。スタンディは戦いの際に武器としても使用される喰種の捕食器官・赫子(カグネ)を発動したカネキと、“壁ドン”風に撮影できるデザインとなっている。

また本日より「カネキに“カグドン”されよう!」と銘打たれたキャンペーンがスタート。応募方法は、特製スタンディと一緒に撮った写真に「#カグドングランプリ」とハッシュタグを付け、期間内にTwitterまたはInstagramに投稿するだけ。喰種被害者を想起させる写真を投稿した人には「ベスト・オブ・“喰種”被害者賞」、スタンディに立ち向かうカッコいい姿を投稿した人には「CCG賞」など、作品にちなんだ賞が用意されている。スタンディや公開直前イベントへの招待などが景品として贈られるので、ぜひ応募しよう。

「東京喰種 トーキョーグール」は、7月29日より全国ロードショー。



(c)2017「東京喰種」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

最終更新:7/1(土) 10:00
映画ナタリー