ここから本文です

【全米女子オープン】敏京イーグル出た!15位浮上 横峯と上原は予選落ち

7/1(土) 11:53配信

東スポWeb

 宮里藍(32=サントリー)の他に4人が出場している日本勢では野村敏京(24)が第2Rで1イーグル、3バーディーの66で回り、通算3アンダーで67位から15位へと大きく順位を上げた。

「最後はラッキーイーグル」と謙遜しながらも、17番は6メートルを沈めてバーディー。そして18番パー5は残り217ヤードから3Wで1メートルに2オンさせる圧巻の上がり2ホールでギャラリーを沸かせた。

 5オーバーからスタートの横峯さくら(31=エプソン)は前半で4ボギー。後半は4バーディー、1ボギーと出入りが激しく72で通算6オーバー。上原彩子(33=モスバーガー)は4つ落とし、同じく通算6オーバーとなり、104位で予選落ち。

 今回が初のメジャー出場となった畑岡奈紗(18=森ビル)は2バーディー、1ボギーと1ダブルボギーの72で通算8オーバーの123位。2日間のパーオン率が47%。特に初日は7回しかパーオンできなかったことが苦戦につながった。

最終更新:7/1(土) 11:53
東スポWeb