ここから本文です

水難事故注意報、7月末まで継続 静岡県協議会

7/1(土) 7:55配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県水難事故防止対策協議会は30日、6月から県内に発令中の「水難事故注意報」を7月31日まで継続すると発表した。

 静岡県消防保安課によると、6月は4件の水難事故が発生し、死者・行方不明者はいなかったが、3人が負傷した。磐田市の竜洋公園近くの海岸では同月、釣りをする父親に付いてきた3歳の男児が消波ブロックから海面に転落する事故があった。男児は無事救出されたが、一歩間違えば重大事故になっていた事例で、同課担当者は「危険な場所に近づかず、子供から目を離さないなど、基本的な注意事項を守ってほしい」と呼び掛けている。

静岡新聞社