ここから本文です

横浜Fマリノスが5連勝…川崎Fは5得点大勝/J1リーグ第17節

7/1(土) 21:52配信

GOAL

明治安田生命J1リーグ第17節が7月1日、6試合行われた。横浜F・マリノスが連勝を5に伸ばし、川崎フロンターレは5得点を奪う猛攻でヴィッセル神戸に大勝。北海道コンサドーレ札幌は7戦ぶりの白星で、連敗を6で止めた。

札幌は開始6分、FWヘイスの2試合連続ゴールで先制。この1点を守り切り、1-0で清水エスパルスを下した。札幌は7試合ぶりの白星で、連敗を6で止めた。

ガンバ大阪はベガルタ仙台の猛攻をしのぎながら2点を先行する。一時は追いつかれるも、試合終了間際にDFファビオが勝ち越しゴール。3-2でG大阪が勝利を収めた。

ともに3連敗中の浦和レッズとサンフレッチェ広島は激しい打ち合いを展開。現在得点王のFW興梠慎三が浦和に先制点をもたらせば、広島はFWアンデルソン・ロペスが2ゴールの活躍。同点の後半アディショナルタイムにMF関根貴大が勝ち越しゴールを奪い、浦和が4-3で広島に競り勝った。広島は4連敗。

横浜FMはMFマルティノスとDF山中亮輔のゴールで2点をリードすると、78分に1点を失うも2-1で大宮アルディージャに勝利。5連勝とした。

川崎FはMF阿部浩之とFW小林悠が2ゴールずつを挙げる活躍。神戸の攻撃を無失点に抑え、川崎Fが5-0で大勝。神戸は3連敗となった。

ジュビロ磐田はアウェイでアルビレックス新潟と対戦。40分にオウンゴールで先制すると、54分にはDF櫻内渚のゴールで追加点を奪った。磐田が2-0で勝ち、4連勝。新潟は5連敗となった。

試合結果は以下の通り。残りの3試合は2日に行われる。

明治安田生命J1リーグ第17節

7月1日

北海道コンサドーレ札幌 1-0 清水エスパルス

ベガルタ仙台 2-3 ガンバ大阪

浦和レッズ 4-3 サンフレッチェ広島

大宮アルディージャ 1-2 横浜F・マリノス

川崎フロンターレ 5-0 ヴィッセル神戸

アルビレックス新潟 0-2 ジュビロ磐田

7月2日

ヴァンフォーレ甲府 vs サガン鳥栖

柏レイソル vs 鹿島アントラーズ

セレッソ大阪 vs FC東京

GOAL

最終更新:7/1(土) 21:53
GOAL