ここから本文です

稀勢の里 連合稽古で2勝7敗「少しでも歯車が狂うとよくない」

7/1(土) 16:09配信

東スポWeb

 大相撲名古屋場所(9日初日、愛知県体育館)で復帰を目指す横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)が1日、愛知・天白区の仏地院で行われた二所ノ関一門の連合稽古に参加した。

 小結嘉風(35=尾車)を稽古相手に指名したが、痛めている左が使えずに苦戦。9番取ったところで「アアッ!」と声を上げ、自ら稽古を打ち切った。

 この日は結局、格下に2勝7敗と“惨敗”。稽古後は「まあ、こんなもんでしょ。疲労? そういう部分もある。少しでも歯車が狂うとよくない」と元気がなかった。

最終更新:7/1(土) 16:09
東スポWeb