ここから本文です

鉄人・中澤佑二、140戦連続フル出場もチーム優先「もういいでしょ」

7/1(土) 23:33配信

GOAL

明治安田生命J1リーグ第17節が7月1日に行われ、NACK5スタジアムでは大宮アルディージャと横浜F・マリノスが対戦した。試合は2-1で横浜FMが大宮を下し、2013年の開幕6連勝以来となるリーグ戦5連勝を飾った。試合後、横浜FMのDF中澤佑二が試合を振り返った。

直近5試合で2失点。守備がチームの好調を支えている。その点について聞かれた中澤は、「前半から攻められなくても仕方がない、我慢することが大事」と回答。そして「(齋藤)学もマルちゃん(マルティノス)も一生懸命、守備してくれる」と、積極的に守備を行う攻撃陣を称える。さらに「いい形で守備をしていれば」と、手ごたえをつかんだ様子だ。

中澤は大宮戦で、140試合連続フル出場を達成。フィールドプレーヤーとして歴代1位となる偉業だ。だが中澤は「いやあ、もういいでしょ」と一言。「140達成したから。来週からは優勝争いに絡みました、みたいな感じで」と、個人記録よりもチームの好調を伝えてほしい意向を明かした。

GOAL

最終更新:7/1(土) 23:33
GOAL