ここから本文です

優勝賞金111万のお笑いコンテスト「TOP1グランプリ」エントリー開始

7/1(土) 13:00配信

お笑いナタリー

優勝賞金111万のお笑いコンテスト「TOP1グランプリ」のエントリー受付が本日7月1日にスタートした。

【写真】「モテワンコンテスト2017」記者会見の様子。左から飯田祐基氏、渡辺正行、椿姫彩菜、角田陽一郎氏。(他4枚)



これは、さまざまなジャンルのクリエイターの発掘を目的とするコンテストイベント「モテワンコンテスト2017」内で実施される企画。「とにかく最高に面白いモノを決定する」というコンセプトのもと、漫才、コント、モノマネ、落語、大道芸といったさまざまなジャンルからプロアマ問わず参加者を募る。



1回戦では、参加者たちのネタを動画で配信。ユーザー投票により準決勝進出者を決定する。準決勝は10月頃に全国各地の会場で、決勝は12月2日(土)に千葉・幕張メッセ コンベンションホールで行われる予定だ。なお特別審査員には、元日本テレビ所属のプロデューサー・菅賢治氏やK-PROの児島気奈代表が名を連ねた。

12月2日の幕張メッセでは「ヒューマンビートボックス」「美男美女」「カラオケ」「商品紹介動画」などのコンテストの決勝も行われる。当日は渡辺正行が“特別MC”を担当。昨日6月30日に開催されたイベントの記者会見で渡辺は「ライブの会場でお客さんをどう盛り上げていくか、雰囲気をどういうふうに盛り上げていくか僕の仕事だと思っています。ネットとライブが融合してどのようなコンテストが生まれるかすごく楽しみです」とコメントした。

最終更新:7/1(土) 13:00
お笑いナタリー