ここから本文です

山田裕貴×青木玄徳「闇金ドッグス」6&7連続公開、初のラブ展開も

7/1(土) 18:00配信

映画ナタリー

山田裕貴と青木玄徳が共演する「闇金ドッグス」シリーズの新作「闇金ドッグス6」「闇金ドッグス7」の公開が決定した。

【写真】山田裕貴(他4枚)

闇金の世界を舞台に、金と暴力と欲望にまみれた人間たちの姿を描く同シリーズ。山田演じる安藤忠臣が主人公の「闇金ドッグス6」には、青木のほかに西原亜希、シソンヌの長谷川忍、山本竜二、吉岡そんれい、堀部圭亮が出演。また青木が須藤司役で主演を務める「闇金ドッグス7」では山田、逢沢りな、ザブングルの加藤歩、藤田記子、前山剛久、ムートン伊藤、佐藤貢三が脇を固める。両作の監督は、引き続き元木隆史が務める。

山田は「今回は『闇金ドッグス』シリーズを応援してくださった皆様の期待を裏切る、主人公・忠臣と司にとって初めての大人なラブストーリーの展開で、新たな忠臣・司の姿と、『闇金ドッグス』を楽しんでいただけるかと思います」とコメント。また青木は「前作パート5をご覧になった方で、重たい気持ちになった方も多くいらっしゃると思いますが、ご安心ください。いつもの須藤司が帰ってきました。面白い作品にしますので、ぜひぜひ劇場まで足を運んでください」と作品をアピールした。

「闇金ドッグス6」は8月5日、「闇金ドッグス7」は9月2日より東京・シネマート新宿ほかにて公開。

※逢沢りなの逢は一点しんにょうが正式表記

山田裕貴 コメント
シリーズが続くということ、こうして安藤忠臣を生き続けられることに、嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいです。改めて、「ガチバン」シリーズに登場した安藤忠臣というキャラクターが生き続け、今回の2作で、9作目となることを知っていただきたいです。俳優として、なかなか貴重な役が生きているという感覚、これを味わえるのがこの「闇金ドッグス」です。
お金という、生きている中で一番に付いて回るモノがどれだけ人の心を壊したり、幸せにしたりするのか、その極地を映し出す作品でもあります。そして、今回は「闇金ドッグス」シリーズを応援してくださった皆様の期待を裏切る、主人公・忠臣と司にとって初めての大人なラブストーリーの展開で、新たな忠臣・司の姿と、「闇金ドッグス」を楽しんでいただけるかと思います。

青木玄徳 コメント
お待たせしました! 闇金ドッグスの新作です。今回は雰囲気がいつもと違います。闇金ドッグスがなんとラブストーリーに挑戦します。司のそのままのキャラクターでラブストーリーを演じられる事がうれしいです。そして、台本を読んでいて耳に残って、一度聴いたら忘れない、思わず爆笑してしまう面白いセリフが沢山あります。前作パート5をご覧になった方で、重たい気持ちになった方も多くいらっしゃると思いますが、ご安心ください。いつもの須藤司が帰ってきました。面白い作品にしますので、ぜひぜひ劇場まで足を運んでください。よろしくお願いします。

西原亜希 コメント
シリーズ6作目となる闇金ドッグス、これだけ愛されている作品に出演することができ、光栄です。私が演じる伊良部未奈美は、忠臣と学生時代に付き合っていた元恋人。十数年ぶりに再会したことで未奈美がどんな思いを抱くのか、心の内を丁寧に表現できたらと思います。これまでとひと味違った闇金ドッグスを楽しみにしていてください!

逢沢りな コメント
闇金ドッグスはシリーズ化されている人気作品と聞き、今回パート7のゲストに呼んでいただき、光栄に思います。人間味溢れるそれぞれのキャラクターがとても魅力的で、“出会う”ことによって動いていく心情が面白いと思います。ぜひ、皆さん楽しみにしていただけたらうれしいです。私も撮影がんばります!

(c)2017「闇金ドッグス6&7」製作委員会

最終更新:7/1(土) 18:00
映画ナタリー