ここから本文です

小林麻耶 麻央さん亡くした翌日にラジオで仕事の理由つづる

7/1(土) 14:22配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの小林麻耶が1日、自身のブログで、麻央さんが亡くなった翌日の23日に都内でJFN系ラジオ番組「LOVE in Action」(7月3日放送予定)の収録に参加した時の心境を「受血者の家族として感謝の気持ちをラジオを通して伝えたかった」とつづった。

【写真】小林麻央さん死去 姉・麻耶は今…心身ともに支え合った“一卵性姉妹”

 22日夜に麻央さんを亡くした麻耶。翌日には、悲しみに耐えながら献血推進番組の収録に向かった。もともとこの日に収録が予定されていたもので「DJの山本シュウさんやスタッフの皆様が気遣ってくださったのですが、自分の意思で予定通り収録を行わせていただくことをお願いしました」と経緯を説明した。

 仕事に出ることを決意したわけについては「個人的な理由で申し訳ありません」とし「妹は輸血で闘病生活を支えていただき、命を繋いでいただきました」「献血してくださった方々に、受血者の家族として感謝の気持ちをラジオを通して伝えたかったのです」など、感謝を表すためにマイクに向かったことを明かした。