ここから本文です

不起訴となった田中聖の今後の活動は…所属事務所がブログ更新

7/1(土) 11:39配信

スポーツ報知

 大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、不起訴処分となった人気グループ「KAT―TUN」の元メンバーの田中聖(こうき、31)の所属事務所が、1日未明にブログを更新し、今後の活動について協議し改めて報告することを発表した。

 「ファンの皆さま、関係者の皆さまへ」と題したブログで「2017年5月24日に大麻所持の疑いで逮捕されておりました、弊社所属アーティストINKTのヴォーカルKOKI(田中聖)ですが、6月30日に不起訴処分となりましたことをご報告致します。ファンの皆さま、関係者の皆さまには、今回の一件で多大なるご迷惑、ご心配をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳御座いませんでした」と謝罪した。

 その上で「今後のINKT、田中聖個人の活動に関しましては、今回の司法判断を受けて、メンバーとスタッフで協議し、また改めてご報告させて頂ければと思っております」と発表した。「また、田中聖にはアーティストとしての自覚はもとより社会人としての自覚と責任を改めて指導してまいります。何卒、ご理解頂けますようお願い致します。この度は誠に申し訳御座いませんでした。2017年7月1日(土)株式会社ナチュラルエース」と田中への指導の徹底を約束していた。

最終更新:7/1(土) 11:39
スポーツ報知