ここから本文です

石原さとみ、嵐・大野は「超人的な力がある」…映画「忍びの国」初日あいさつ

7/1(土) 13:31配信

スポーツ報知

 嵐の大野智(36)、女優の石原さとみ(30)らが1日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画「忍びの国」(中村義洋監督)の初日舞台あいさつを行った。

 6年ぶりの映画出演となる大野は「非常に新鮮。1年前の7月に撮影をして(気持ちを)貯めに貯めてました」と笑顔。大野とともに精力的にキャンペーンに参加した石原は「大野さんという人がいまだにわからない。生活感がなくて。ちょっと猫背なので肩こりなのかなと思ったけど『こってない』っていうし。アクションシーンを撮った後、アイシングもしない。超人的な力がある」と笑わせた。

 また、ジャニーズ事務所の後輩で、Hey! Say! JUMPの知念侑李(23)が「大野くんと共演できてうれしい。デビューの時よりもこの仕事が決まった時の方がうれしかったくらい」と大げさに喜びを語ると、大野がすかさず「事務所に怒られるよ」とたしなめていた。

 舞台あいさつは全国169の映画館で生中継され、6万人の観客が視聴した。

最終更新:7/1(土) 13:31
スポーツ報知