ここから本文です

日曜中京の危険な人気馬

7/1(土) 20:22配信

デイリースポーツ

 【中京10R・アディラート】前走の3、5F通過35秒9-60秒6は、同じ良馬場だった前年の同レース(35秒3-59秒6)と比べても緩いペース。ドバイ遠征明けとはいえ、自分の形=逃げに持ち込めただけに2着でも不満が残る内容だ。ここもハナを主張するが、ブリンカー着用のピースマークもハナを譲らない構え。1F短縮の厳しいペースでは苦戦を強いられそうだ。

 【中京11R・シャイニングレイ】前走が2年5カ月ぶりのVだが、うのみにはできない。同じような位置から粘り込んだ2着馬はオープン勝ちもない馬だ。父ディープインパクト×母父クロフネの配合で芝1200メートルを勝ったのは2頭だけ。それも新馬、未勝利戦でのもの。1F短縮が歓迎とは思えない。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ