ここから本文です

【巨人】マイコラス先頭打者弾食らい初回2失点…村田適時打で1点差食らいつく

7/1(土) 18:57配信

スポーツ報知

◆巨人―DeNA(1日・東京ドーム)

 連敗ストップを期す巨人が、厳しい立ち上がりを切った。

【写真】始球式を務めたカーリング男子日本代表の両角友佑

 先発マイコラスが初回、先頭打者の桑原から3球目を左翼席に被弾。いきなりビハインドを背負った。

 続く梶谷を三振。ペースをつかんだかのように見えた。だが3番に入った筒香に粘られ、10球目を中前に運ばれる。

 1死一、三塁で6番・戸柱。ボテボテの遊撃へのゴロにしとめたが、坂本勇のランニングスローが大きくそれる。この間に三塁走者の生還を許し、2点目を奪われた。

 しかし巨人もすかさず食らいついた。DeNAの先発左腕・石田対策に、右打者を1番から9番まで打線を並べた。2番・山本が中前打でチャンスメーク。4番マギーが四球を選んで2死一、二塁。続く村田が三遊間を抜く左前適時打を放つと、二塁から山本が好走塁で生還。1点を返した。

最終更新:7/1(土) 20:48
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 23:40