ここから本文です

【DeNA】桑原が自身5本目の先頭打者弾「正直入るとは」

7/1(土) 19:02配信

スポーツ報知

◆巨人―DeNA(1日・東京ドーム)

 DeNA・桑原将志外野手(23)が、今季3本目となる初回先頭打者弾を記録した。カウント1―1からの3球目、巨人の先発・マイコラスの内角低めの直球を叩くと、高く上がった飛球は左中間のフェンスをわずかに越えて先制の6号ソロとなった。

 「自分の後ろには強力クリーンナップが控えているので、出塁することだけを考えて打席に入りました。感触は良かったですが、正直入るとは思いませんでした」。桑原の一発は6月17日のオリックス戦(横浜)以来、8試合ぶり。初回先頭打者本塁打は同6日の楽天戦(山形)以来で自身通算5本目。

 今季初の貯金を目指すチームにとって、大きな先制パンチになった。

最終更新:7/1(土) 20:33
スポーツ報知