ここから本文です

柴田千紘、主演映画初日完売に感謝「本当にありがたい」

7/2(日) 6:05配信

スポーツ報知

 女優の柴田千紘(28)が1日、都内で主演映画「身体を売ったらサヨウナラ」(内田英治監督)の公開初日舞台あいさつを行った。

【写真】バスタオル1枚の大胆ショットを披露した柴田千紘

 慶大、東大大学院、日経新聞記者という経歴を持ちながらAV出演歴のある作家・鈴木涼美さんの著書を映画化。柴田はヌードあり、濡(ぬ)れ場ありの難役に挑んだ。この日は午後7時からの上映だったが、午前中にチケットは完売し「12時にはなくなっちゃったって聞いた。本当にありがたい」と笑顔。「初っぱなから見逃さないで。ついてこれなくなるので(序盤から)起きて頑張って」と観客にお願いしていた。

最終更新:7/2(日) 7:56
スポーツ報知