ここから本文です

【GOLF】D.リングマース、単独首位キープ R.ファウラーは37位タイ

7/1(土) 10:17配信

ISM

 米男子ツアーのクイックン・ローンズ・ナショナルは現地時間30日、メリーランド州のTPCポトマック at アヴェニールファームを舞台に第2ラウンドの競技を終了。デビッド・リングマース(スウェーデン)が通算10アンダーで単独首位をキープした。

 ツアー通算2勝目を狙うリングマースは前半2番から連続バーディ、5番でもスコアを伸ばし折り返す。後半も2つのバーディを奪いトータル5バーディ、ノーボギーの5アンダー65で通算スコアを10アンダーまで伸ばした。

 通算8アンダー単独2位にジェフ・オギルビー(豪)、通算6アンダー単独3位にダニエル・サマーヘイズ(米)、通算5アンダー4位タイにアージュン・アトワル(インド)、カン・スンホン(韓)が続いている。

 その他、パトリック・リード(米)は通算1アンダー16位タイ、世界ランク9位のリッキー・ファウラー(米)は通算2オーバー37位タイで決勝ラウンド進出。今季3勝のジャスティン・トーマス(米)は通算5オーバーでカットラインに1打及ばず予選落ちとなった。

最終更新:7/1(土) 10:17
ISM