ここから本文です

ホンダ新型フィット発売・マツダCX-3にガソリンモデルほか【人気ランキング・ベスト5】

7/1(土) 10:30配信

オートックワン

この1週間でよく見られていたオートックワン自動車ニュースをランキング形式で紹介します。

【画像】マイナーチェンジした新型フィットや新型ジュリアのデザインなど(100枚超)

今週忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がわかります!

1位:顔が超絶カッコイイ!ホンダが新型フィットでコンパクトカーのシェア巻き返しへ

ホンダが新型フィットにマイナーチェンジを施し、6月30日より発売しました。

トピックスとしては、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」の採用、エクステリアのバンパー部分を刷新したことがあげられます。

2位:話題の移動式オービスや覆面パトカー情報を瞬時に共有!無料アプリ「ドラコミ」配信開始

有限会社パソヤがブレイン・クレディブルズと共同でリリースしたアプリ「ドラコミ」のiOS版が発表になりました。

このアプリでは、既に登録されているオービスや取り締まりポイントの数千箇所で注意箇所に接近すると音声で案内してくれるそうです。また、複数台の車やバイクで出かける時などは仲間同士で位置を把握することができます。ダウンロードは無料。

3位:アルファロメオ、高性能スポーツサルーン「新型ジュリア」の2017年内販売が決定

FCAジャパンは、アルファロメオブランドの高性能スポーツサルーン「新型ジュリア」を、2017年内に販売することを発表しました。

フェラーリ出身のエンジニアによりチューンされたV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載し、最高出力510psを生み出し、0-100km/h加速は3.9秒という圧倒的なパフォーマンスを実現します。

なお、ジュリアの販売開始日や価格などの詳細は、発売が近づいた段階で発表される予定です。

4位:マツダ 新型CX-3、初の2リッターガソリンモデル発売

マツダは、コンパクトクロスオーバーSUV「CX-3」に一部改良を施し、“SKYACTIV-D 1.5”は6月29日に発売、“SKYACTIV-G 2.0”は6月29日に予約開始(7月27日に発売予定)することを発表しました。価格は、210万6000円~279万6400円(消費税込)。

今回の改良において、新世代ガソリンエンジン“SKYACTIV-G 2.0車”を新たに設定。新世代クリーンディーゼルエンジン“SKYACTIV-D 1.5車”に加え、ユーザーに新たな選択肢を提供します。

5位:トヨタ ハリアーに2リッターターボ追加でラインナップ充実!デザインはどう変わった?【新旧モデルを画像で比較】

人気SUVのトヨタ ハリアーが、6月8日にマイナーチェンジしました。

今回、ハリアー初の2リッター直噴ターボエンジンが追加されました。また、安全性能の面では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P(トヨタ セーフティセンスP)」を全車標準装備しています。

今回はデザインに注目!先代モデルとの違いは?パッと見ただけでは、違いがよくわからない部分もあるので、ハリアーの新旧モデルを画像で比較してみました。

最終更新:7/3(月) 11:05
オートックワン