ここから本文です

本当においしいスクランブルエッグの作り方

7/1(土) 11:40配信

ELLE ONLINE

いつものレシピに“アレ”を加えるだけ!

スクランブルエッグは、そもそもお手軽な料理。だからこそ、おいしく作るコツがわからない人も多いのでは? そこで、アメリカのスターシェフ、タイラー・フローレンスに、簡単なひと手間で魔法のようにおいしくなるスクランブルエッグの作り方を教えてもらった。

スクランブルエッグを上手に作るコツは、だいたい2つのパターンに集約される。卵液にサワークリームを加える単純な方法か、フライパンをゆすりながら調理温度を上げ下げして、卵の火入れ具合は神頼みというちょっと面倒なやり方か。ほとんどの人は前者を選ぶはずだ。そんな人に朗報が飛び込んだ。というのも、セレブシェフのタイラーが、アメリカのエンタメ情報サイト「POPSUGAR」で公開したスクランブルエッグのマル秘レシピがびっくりするほど簡単だったから!

「卵3個に対して卵黄1個分を足し、よく混ぜ合わせてから焼きます。すると、黄色がグッと鮮やかになって、味も濃厚になりますよ。私は、スクランブルエッグもオムレツもこの方法で作っています」。家庭でササッと焼くにしても、レストランで出すにしても、ただ卵黄を加えればいいだけ!

ほかにも、おいしいスクランブルエッグを作る方法は諸説あるけれど、タイラー流は次のような感じ。
「最初に、フライパンにバター大さじ1程度を溶かします。卵液に生クリームやサワークリームなどの乳製品を少量加えてもいいですね。焼くときの温度は高くしすぎず、低温でスパチュラで混ぜながらゆっくり仕上げていきましょう」

タイラーの手にかかったら、どんな料理も5ツ星!

original text : Sarah Weinberg translation : Rubicon Solutions, Inc cooperation : Yuko Ehara

※この記事は、海外のサイト US版『カントリーリビング』で掲載されたものの翻訳版です。

最終更新:7/1(土) 11:40
ELLE ONLINE