ここから本文です

甲子園目指す地元チーム紹介 宇部工高

7/1(土) 13:53配信

宇部日報

粘り強く一戦必勝

 攻守共にバランスが取れ、粘り強さも備えているチーム。試合では、鍛え抜いた投手力と守備力を前面に出し、勝利を手繰り寄せる。主戦は、昨夏の登板も経験している堤。制球力に優れた右の本格派で、最速141キロの直球とキレのあるスライダーを武器に打たせて取る。186センチの長身を生かした威力のある投球が持ち味の渡邊、多彩な変化球を操る宮村も控え、継投を視野に入れる。

広角に打ち分けられる榎本が打の中心。好機に強く、今春の大会では本塁打を放った。洞察力に優れた西は、捕手として守備面でも全体をもり立てている。けがから復帰後の試合では長打を連発し、存在感を示した。俊足の大井もクリーンアップでの起用が予想される。永谷監督は「投打がかみ合えば、強豪相手でも互角に戦える。一戦必勝で優勝を目指す」と意欲を示した。

 西祐輔主将 夏に向けて、一人一人の意識が高まってきた。目標は甲子園出場。守備からリズムをつくり、流れを引き寄せたい。

  責任教師 藤島 俊成  監督 永谷 達朗
 (投)堤  雅人 3年 (藤 山)182 80  右・右
◎(捕)西  祐輔 3年 (小 郡)180 80  右・右
 (一)榎本 大輝 3年 (東岐波)172 84  右・左
 (二)大田  翼 2年 (藤 山)170 67  右・左
 (三)久保田 巽 2年 ( 楠 )167 69  右・右
 (遊)建石 匡登 2年 (藤 山)170 69  右・右
 (左)松嶋 翔大 3年 (黒 石)176 75  右・右
 (中)國平 悠希 3年 (藤 山)170 68  右・右
 (右)大井 拓実 3年 (川 上)171 76  右・右
 (補)椙田 蛍斗 3年 (竜 王)169 65  右・左
 (〃)渡邊 一輝 2年 (川 上)186 82  右・右
 (〃)茂山 士竜 2年 (高千帆)170 70  右・右
 (〃)岩永 優星 3年 (藤 山)162 62  右・左
 (〃)藤野 翔太 3年 (厚 狭)168 66  右・左
 (〃)岡崎 祐也 3年 (神 原)171 71  右・右
 (〃)水津  元 2年 (藤 山)173 68  右・右
 (〃)加川 寛隆 3年 (竜 王)177 72  右・右
 (〃)宮村 純華 2年 (上宇部)178 74  右・右
 (〃)林  大斗 3年 (川 上)171 71  右・右
 (〃)赤野 友亮 2年 (宮 野)173 80  右・右

最終更新:7/1(土) 13:53
宇部日報