ここから本文です

ホークス・デスパ来日初の満塁弾 5回一挙7得点、美馬を攻略

7/1(土) 17:06配信

西日本スポーツ

◆楽天-ソフトバンク(1日・Koboパーク宮城)

 ソフトバンクが2点を追う5回、打者11人の猛攻で7点を奪い、試合をひっくり返した。甲斐、上林の連打で無死一、三塁とすると、川崎の一ゴロが野選となり、甲斐が生還。続く今宮の右前2点打で逆転に成功した。柳田が四球、内川が左前打で続き、デスパイネが左翼への20号満塁弾を放って突き放した。デスパイネの満塁アーチは2014年の来日後初めてで、1イニング7得点は今季最多。この試合前まで防御率リーグトップの1・79を誇っていた楽天美馬を攻略した。デスパイネは「前の打席が三振でしたし、満塁のチャンスだったので絶対に打ってやろうと思い、打席に入りました。最低でも外野フライと思っていたけど、最高の結果になってよかった」とご機嫌だった。

【写真】ホークス正義が対外試合デビュー、最速152キロをマーク

西日本スポーツ

最終更新:7/1(土) 17:18
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/20(木) 21:45