ここから本文です

勤務時の熱中症注意 16年、前年比1.7倍に

7/1(土) 13:03配信

宮崎日日新聞

 夏本番目前、熱中症にご注意-。県内で2016年、勤務中に熱中症になった人は80人で、前年の46人から1・7倍に増えたことが30日、宮崎労働局のまとめで分かった。猛暑だった7、8月に多発し、6月には死亡災害も発生。今夏も平年より暑くなるとみられ、同労働局は「熱中症による労働災害の増加が懸念される」と対策を呼び掛けている。

宮崎日日新聞

最終更新:7/1(土) 13:03
宮崎日日新聞