ここから本文です

習主席「独立は容認しない」

7/1(土) 18:44配信

ホウドウキョク

香港がイギリスから中国に返還されて20年を迎えた1日、中国の習近平国家主席は、記念式典で「中央の権力に挑戦するいかなる活動も許さない」と述べ、香港独立を容認しない考えを示した。
中国の習近平国家主席は、「国家主権安全を脅かす、中央の権力に挑戦するいかなる活動も、絶対に許さない」と述べ、香港の一部にある独立の動きを強くけん制したうえで、高度の自治を認める「一国二制度」について、「世界が認める成功を収めた」と述べ、堅持する方針を強調した。
一方、新たに香港トップの行政長官に就任した、林鄭月娥氏は、習主席に対し、北京語で就任の宣誓を行った。
政治的影響力を強める中国に強く反発している香港の民主派は、午後に大規模なデモを計画していて、警察は厳戒態勢を敷いている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/1(土) 18:44
ホウドウキョク