ここから本文です

新潟がガードナーと契約合意、今季はリーグ2位の1試合平均21.9得点を記録

7/1(土) 11:00配信

バスケットボールキング

 新潟アルビレックスBBは6月30日、ダバンテ・ガードナーと2017-18シーズンにおける選手契約が合意に至ったことを発表した

 アメリカ出身のガードナーは、203センチ132キロの体格を誇るセンタープレーヤー。マーケット大学卒業後の2014年からフランス2部リーグのクラブでプレーし、2015-2016シーズンからは当時NBL所属の西宮ストークスに所属した。今シーズン開幕前に新潟へ加入すると、51試合の先発を含む計54試合に出場し、通算1184得点をマーク。得点王を受賞した川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカスに次ぐ、リーグ2位となる1試合平均21.9得点をマークしてチームの得点源として活躍した。

 なお、新潟は同日、2015年から在籍している八幡圭祐との契約満了を併せて発表した。

BASKETBALL KING