ここから本文です

元モー娘。福田明日香、中澤裕子との不仲と脱退理由を告白「ちょっとズレてるなって…」

7/1(土) 19:10配信

E-TALENTBANK

29日に放送された、テレビ東京系番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』に、元モーニング娘。の福田明日香が出演し、当時の活動を振り返った。
番組ではMCの次長課長・河本準一が「絶対喧嘩あったでしょ。」と、グループの内情に関して質問。福田は「喧嘩になると仕事になら無いので喧嘩はなかったですけど」と、前置きながら「やっぱり仲良しグループとは違うので、みんなやっぱりライバルだし、そういう感じですよね。だから常に競ってないといけないっていう」と、メンバーはみんなライバルだったと告白。

また、同じく番組MCのネプチューン・名倉潤が「誰と仲悪かったんですか」と質問すると、福田は「やっぱり中澤(裕子)さんですよね。年齢がやっぱ開きがあったんで」と、不仲だったメンバーは中澤裕子だと明かした。

しかし「(中澤は)すごく歩み寄ってきてくれたんですけど、私が、何て言ったらいいんだろう、子どもなので思ったことをすぐ言うし、ちょっと空気を読めない感じで」と、中澤との不仲理由は福田自身に反省点があったと振り返った。

また、人気絶頂期に突然脱退したことに関して、当時の気持ちを告白した。福田は街中でファンに騒がれ、気軽に外出できないということに「これから先、ずっとこういう生活なんだって13歳の時に急に不安になっちゃって」と、その頃の心境を吐露。

そして「みんなとなんかちょっとズレてるなって思って。私は学校に行けないって言っても実家から通ってたし、家族とも会えていたので。なんかちょっとぬるいかなと思って自分。」と、他のメンバーは学業や仕事を諦め、地方から上京してきたという決意に比べると、自身の覚悟が足りなかったためだったと話した。

この番組を見た視聴者のTwitterでは「久々に福田明日香ちゃん観れてほんとに感無量」「福田明日香みたいな生き方を見ていると、『アイドルとして幸せか』ということと『一人の人間として幸せか』ということとは全然違うんだな、と思う」「誰も落とさず誰の悪口も言わなかったから好感持てる。」「中学生なりにあの活動をこなすのは大変だったんだろうなぁ…」と、様々な感想が寄せられた。

元モーニング娘。のメンバーが、当時の活動を振り返ったことは過去にもあった。辻希美が、自身のブログを更新し『昔、中澤さんが三十路近い頃、「三十路~三十路~」って大声で叫んでいた自分を説教したいです 中澤さん、あの時は本当にすみませんでした』と、辻が30歳を迎えたことを期に、過去の中澤とのやりとりを思い返していたことも話題になっていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/1(土) 19:10
E-TALENTBANK