ここから本文です

ハダースフィールド、マンCからムーイを獲得…プレミア初挑戦に意欲

7/1(土) 15:39配信

SOCCER KING

 ハダースフィールド・タウンFCが、マンチェスター・Cからレンタルで加入していたオーストラリア代表MFアーロン・ムーイを完全移籍で獲得した。クラブ公式サイトが6月30日に正式発表した。

 ハダーズフィールドは同選手と2020年6月30日までの3年契約を800万ポンド(約5000万円)で締結した。マンチェスター・Cは、移籍条項に買い戻しオプションを盛り込んだと見られている。

 ハダーズフィールドのデヴィッド・ワグナー監督は「プレミアリーグに挑戦するとき、アーロンがクラブにいることがどれほど大きなことであるか、皆知っているよ。彼が残ることはファンを非常に幸せにするだろうね。昨シーズン何度も言ったように、アーロンはチームの中心だ。彼がうまくプレーしたとき、私たちはうまくプレーした、そして勝った!すべてのプレーヤーにとって彼はとてもエキサイティングな存在なんだ。そして彼はまだまだ若く、まだまだ上手くなれる。私たちにとってもこれはエキサイティングだ!」と称賛し、同選手への信頼を語った。

 ハダースフィールド・タウンFCは今シーズン、プレーオフを優勝し1部昇格を決め、プレミアリーグに初挑戦する。

 現在26歳のムーイは昨夏にマンチェスター・Cへ完全移籍を果たしていたが、マンチェスター・Cで出場することなく当時2部のハダースフィールドにレンタル移籍していた。同選手はオーストラリア代表としても活躍しており、今夏のFIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017にも2試合出場している。

SOCCER KING

最終更新:7/1(土) 15:49
SOCCER KING