ここから本文です

メッシが盛大挙式、アルゼンチン代表やバルセロナの同僚ら集結

7/1(土) 15:16配信

ゲキサカ

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが6月30日、故郷のアルゼンチンで婚約者のアントネラ・ロクソさんと挙式を挙げた。

 メッシとロクソさんは5歳の頃からの幼馴染で、親友のいとこという関係。2008年から正式に交際をスタートさせ、5歳のティアゴ君と2歳のマテオ君の2人の子宝にも恵まれている。

 2人は挙式直前に婚姻届けを提出して、正式に夫婦となった。挙式はブエノスアイレスの北西約300Kmに位置するロサリオ市内のホテルに約250人のゲストを招待して、盛大に執り行われた。

 サッカー選手ではFWネイマールやDFジェラール・ピケといったバルセロナの現チームメイトはもちろん、FWサミュエル・エトーやMFシャビ・エルナンデスといった元同僚も出席した。

 ただFWエセキエル・ラベッシら現役アルゼンチン代表選手らの姿は見られたが、元アルゼンチン代表監督のディエゴ・マラドーナ氏は招待されなかったという。

最終更新:7/20(木) 19:03
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報