ここから本文です

加入目前ジェイの目の前でヘイスが連発!札幌が連敗を6で止める…清水は対札幌4連敗

7/1(土) 16:16配信

ゲキサカ

[7.1 J1第17節 札幌1-0清水 札幌ド]

 北海道コンサドーレ札幌がホームで清水エスパルスに1-0で勝利した。札幌がJ1での清水戦で延長戦以外で勝利したのは初。またJ1で清水を無失点に抑えたのも初だった。札幌は連敗を6で止め、5月6日以来となる4勝目を挙げた。一方の清水は3戦ぶりの黒星。対札幌は昨年から4連敗となった。

 前半6分に生まれたゴールが、この日唯一の得点になった。札幌は自陣からGKク・ソンユンが前線にロングボールを入れると、DFカヌのクリアが中途半端になる。FW都倉賢が粘って中央に折り返すと、FWヘイスが反転してシュートコースを作り、ゴールに流し込んだ。

 ヘイスは2試合連続ゴール。6月21日の天皇杯2回戦のいわきFC戦を含めると、3試合で挙げた4得点すべてをヘイスが挙げていることになる。札幌は今夏、昨年まで磐田でプレーしていた元イングランド代表FWジェイを獲得する。そのジェイがスタンドから見守った試合で、“先輩”としての意地を見せた。

 ヒーローインタビューにはビッグセーブ連発で清水にゴールを許さなかったク・ソンユンが上がった。「本当に嬉しい。チームの流れが悪かったので勝たせたかった」とはにかんだ韓国代表GKは、「これから勝ち続けて、チームの目標である残留のために頑張ります」と力強く話した。

 対する清水はボール保持率で上回りながらも、前半22分のシュートを最後に枠内シュートを打てなかったデータからも分かるように、決定力を欠いてしまった。FWチアゴ・アウベスの不在も響いた結果になった。小林伸二監督は「残念です。立ち上がりの10分ですべてが終わってしまった。ものすごくもったいない」と嘆いていた。

最終更新:7/1(土) 16:16
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報