ここから本文です

トランプ大統領、韓国に自動車の市場開放求める-初の米韓首脳会談

7/1(土) 10:12配信

Bloomberg

トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、ホワイトハウスで初めて会談した。トランプ大統領は文大統領に対し、米自動車メーカーを「公平」に扱い、市場を開放するよう求めた。

会談後、トランプ大統領は米国の対韓貿易赤字縮小に向け、米韓自由貿易協定(FTA)の改定を強く求めていくと強調した。同大統領は記者団に、米輸出企業にとって「公平な競争条件の創出に取り組むと文大統領が保証した」ことを心強く思うと語った。

会談のもう一つの主要議題は、緊張が高まっている対北朝鮮関係だった。トランプ大統領は北朝鮮に拘束され、昏睡(こんすい)状態のまま釈放された米バージニア大学学生のオットー・ワームビア氏の死去を受け、北朝鮮への姿勢を硬化させる意向を示唆。「北朝鮮に対する戦略的忍耐の時代は失敗だった。率直に言って、忍耐は終わった」とホワイトハウスでの共同記者会見で語った。

一方、文大統領は共同記者会見と、その後のワシントンの米戦略・国際研究センター(CSIS)でのスピーチでも、トランプ大統領が示した対韓貿易に関する不満について直接言及しなかった。会見では「経済成長と雇用創出は促進され、われわれが約束した共同の取り組みを通じて、米韓両国民はより大きな相互利益を得られるだろう」と述べた。

原題:Trump Demands ‘Fair Shake’ for U.S. Carmakers in South Korea (1)(抜粋)

Shannon Pettypiece, Justin Sink

最終更新:7/1(土) 10:12
Bloomberg