ここから本文です

サッカー=コンフェデ杯、ドイツ監督「選手たちはハングリー」

7/2(日) 9:23配信

ロイター

[1日 ロイター] - サッカーのコンフェデレーションズカップ(杯)決勝(2日)では、ドイツがチリと対戦。ドイツのヨアキム・レーウ監督は、チームは成功に向けてハングリーだと述べた。

レーウ監督は来年ロシアで開催されるワールドカップに向けて、今大会ではマヌエル・ノイアーやマルコ・ロイスら多数の主力選手を温存。若手中心のメンバーで臨んでいるが、大会初優勝まであと1勝と迫っている。

レーウ監督は報道陣に対し、「選手たちは楽しんでいるし、成功を渇望している」とコメント。「そのように強く感じる。チームが出来上がりつつある」と期待を寄せた。

3位決定戦では、ポルトガルとメキシコが戦う。

最終更新:7/2(日) 9:23
ロイター