ここから本文です

ネイマールの契約解除金が30億増加…来年にはメッシと並ぶ300億円超の大台へ

7/2(日) 11:18配信

GOAL

バルセロナに所屬するブラジル代表FWネイマールの契約解除金が2億2200万ユーロ(約285億円)に増加した。

バルセロナの“黒歴史”とは?史上最悪の獲得選手ワースト36名を一挙公開!

バルセロナで影響力を増すネイマールを獲得するためには現在、天文学的な額の金銭を必要とする。2016年に契約を延長した際、バルセロナはネイマールに2億ユーロ(約256億7000万円)の契約解除金を設定。さらにクラブは先数年を担っていく選手を守るため、自動的に契約解除金が増加する条項を盛り込んでいた。それにより、契約解除金は2億2000万ユーロとなっている。

25歳のネイマールにはマンチェスター・ユナイテッド、パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブが興味を示す。しかし、バルサに売却の意思は全く無く、来年には契約解除金がさらに2億5000万ユーロ(約320億円)まで増加すると伝えられている。それはリオネル・メッシにも並ぶ額だという。

ネイマールはバルセロナで186試合に出場し、105ゴールをマーク。特に昨シーズンはメッシやルイス・スアレス以上とも言える存在感を発揮し、チームの主役にまで成長している。

GOAL

最終更新:7/2(日) 11:18
GOAL