ここから本文です

タイセイプライドが断然人気に応え圧勝/中京新馬

7/2(日) 13:02配信

netkeiba.com

 2日、中京競馬場6Rで行われた新馬戦(2歳・芝1400m・10頭)は、好位でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の1番人気タイセイプライド(牡2、栗東・西村真幸厩舎)が、直線で楽々と先頭に立って後続を突き放し、2着の4番人気アトレヴィード(牝2、栗東・森田直行厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒4(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に2番人気ノーボーダー(牡2、栗東・清水久詞厩舎)が入った。なお、3番人気フォルツァエフ(牡2、栗東・森秀行厩舎)は8着に終わった。

 勝ったタイセイプライドは、父ヨハネスブルグ、母キャニオンリリー、その父エルハーブという血統。全姉フクノドリームは2013年のエーデルワイス賞を制した。

【勝ち馬プロフィール】
◆タイセイプライド(牡2)
騎手:M.デムーロ
厩舎:栗東・西村真幸
父:ヨハネスブルグ
母:キャニオンリリー
母父:エルハーブ
馬主:田中成奉
生産者:谷川牧場

最終更新:7/2(日) 13:53
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ