ここから本文です

<アンゴルモア>元寇がテーマのマンガがテレビアニメ化 2018年放送

7/2(日) 14:21配信

まんたんウェブ

 元寇をテーマとした、たかぎ七彦さんのマンガ「アンゴルモア~元寇合戦記~」がテレビアニメ化され、2018年に放送されることが分かった。「アルドノア・ゼロ」などに参加した栗山貴行さんが監督を務め、「ハマトラ」などのNAZが制作する。米ロサンゼルスで開催中のイベント「Anime Expo 2017」で発表された。

【写真特集】迫力のバトルシーンも 「アンゴルモア」の先行カット

 「アンゴルモア」はマンガサイト「ComicWalker」で連載中のマンガ。元寇がテーマで、罪人として対馬に送られた鎌倉武士・朽井迅三郎が、蒙古軍と戦う……というストーリー。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:栗山貴行▽シリーズ構成:ヤスカワショウゴ▽キャラクターデザイン:小峰正頼▽アニメーション制作:NAZ

最終更新:7/2(日) 14:23
まんたんウェブ