ここから本文です

データベース、中村さん合格 浜松商高生が難関試験で快挙

7/2(日) 7:47配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県立浜松商業高(浜松市中区)電算機部3年の中村円香さん(18)が、経済産業省の情報処理技術者試験「データべーススペシャリスト試験」に県内の高校生で唯一合格した。プロのシステムエンジニアも取得を目指す高度な資格で、中村さんは「あきらめず挑戦してきて良かった」と喜んでいる。

 データベーススペシャリストはデータベースの開発や管理に関する高度技能を証明する国家資格。4月に試験が行われ、6月下旬に合格者が発表された。今回は全国で約1万1千人が受験し、合格率は14・5%。中村さんは部活動や自宅学習で知識を深め、全国で9人しかいない高校生の合格者となった。

 同部では2年の平野翔也さん(16)も高難度の「応用情報技術者試験」に合格。情報処理資格を持つ父親に勧められて資格取得を目指した平野さんは「『難しいのによく一発で合格したな』と褒められた」とはにかんだ。

 同部は7月下旬に開かれる全国情報処理競技大会に6年ぶりに出場する予定。代表メンバーの2人も大会に向けて問題演習に熱を入れている。

 中村さんは「後輩が優秀なので、いつも通りやって優勝を狙いたい」と意気込んでいる。

静岡新聞社