ここから本文です

ムバッペの移籍が間近に? 本人がSNSのプロフィールから「モナコ」を削除

7/2(日) 15:31配信

GOAL

現在、モナコのフランス代表FWキリアン・ムバッペには複数のビッグクラブが獲得に動いているとされ、今夏にも巨額のオファーでビッグディールが実現する可能性が高まっている。

そんな中、ムバッペ本人の行動から移籍がより現実味を帯びてきていると、イギリスの『サン』が報じた。

同メディアはムバッペの公式twitterアカウントのプロフィールに着目。実は、ムバッペは先日までプロフィール欄に@マーク付きで「キリアン・ムバッペ公式アカウント:モナコ所属」と表記していたのだが、その文面の一部を削除。現在では「キリアン・ムバッペ公式アカウント」とだけ表示されており、モナコ所属であることを意図的に削除している。

一部報道によると、モナコからムバッペを獲得する場合の契約解除金は1200万ポンド(約168億円)にも及ぶとされているが、果たしてムバッペは今夏ステップアップを果たすことになるのか。

スペイン、イングランドのビッグクラブでプレーしている前線のビッグネームには移籍話が取り沙汰されているため、ムバッペも含めて玉突き的に移籍が頻発する可能性も十分にありそうだ。

GOAL

最終更新:7/2(日) 15:31
GOAL