ここから本文です

県内14地点で真夏日 熱中症で11人搬送

7/2(日) 23:24配信

茨城新聞クロスアイ

県内は2日、暖かい空気に覆われ、日照が強まった影響で気温が上昇し、14地点で30度以上の真夏日となった。水戸地方気象台によると、常総で33・5度、大子33・0度、水戸、土浦32・8度となり、大子、日立、水戸、常陸大宮など12地点で今年最高となった。

県防災・危機管理課によると、熱中症とみられる症状で、女性(49)が自宅で昼食準備中に気分が悪くなるなど那珂、つくばみらい、結城、つくばの各市などで19~86歳の男女11人が緊急搬送された(同日午後6時現在)。

茨城新聞社