ここから本文です

望外の結果に驚いている、責任の重さ痛感=都議選圧勝で小池氏

7/2(日) 22:07配信

ロイター

[東京 2日 ロイター] - 小池百合子東京都知事は2日、都議選で自らが代表を務める都民ファーストの会が、第1党に躍進し圧勝したことを受け、テレビのインタビューで「望外の結果に驚いている」とし「責任の重さを痛感している」と述べた。

これまであまり注目されなかった都議会について、この1年間で大きな注目を集め、関心が高まったとし、新たに選ばれた都民ファーストの議員が「議会そのものを大きく質的に変えていくと期待する」と述べた。

同知事が提案した築地市場の豊洲移転・築地再開発については、今回の選挙を通じて「信任を得たものと考えている」との見方を示した。今後、コストの問題などの課題を都庁内で精査し、実行する下地を整えていきたいと語った。

最終更新:7/17(月) 22:14
ロイター