ここから本文です

67人立候補へ 那覇市議選きょう告示

7/2(日) 10:30配信

琉球新報

 任期満了に伴う那覇市議会議員選挙が2日告示され、9日の投開票に向けた選挙戦が始まる。1日時点で定数40に対し現職31人、元職3人、前職2人、新人31人の計67人が立候補を表明している。城間幹子市政では初の市議選で、待機児童対策や市街地再開発など、城間市政への評価が争点となる。

 現在の議会構成(欠員5)は与党系18人、野党系4人、市政への態度を「是々非々」とする中立系が13人。

 立候補を予定している政党の公認・推薦は、自民14人、公明7人、共産7人、社民4人、維新3人、社大2人、民進は2人。諸派から4人、政党の推薦などがない無所属は24人が出馬を予定している。1日現在の市の選挙人名簿登録者数は26万1829人(男性12万5194人、女性13万6635人)となっている。

琉球新報社

最終更新:7/2(日) 10:30
琉球新報