ここから本文です

「BLACKPINK」、「人気歌謡」で涙の1位

7/2(日) 17:24配信

WoW!Korea

 ガールズグループ「BLACKPINK」が7月第1週、「人気歌謡」で1位に輝いた。

BLACKPINKのプロフィールと写真

 2日午後に放送されたSBS「人気歌謡」で、「MAMAMOO」の「Yes I am」と「BLACKPINK」の「AS IF IT’S YOUR LAST」、そして「赤いほっぺの思春期」と二十歳の「他人になれるだろうか」が1位対決を繰り広げた。その結果、「BLACKPINK」が1位を獲得した。

 先月22日、新曲「AS IF IT’S YOUR LAST」でカムバックした「BLACKPINK」は、カムバック後、韓国の音源サイトを総なめにしたのはもちろん、海外でも驚異的な成績を収め、怪物新人の底力を見せている。

 この日、「BLACKPINK」は「AS IF IT’S YOUR LAST」では初の音楽番組1位となり、本格的な始動を告げた。

 「BLACKPINK」は1位の感想で、所属事務所のスタッフに感謝のあいさつを伝え、涙を見せた。

 また、この日の放送では、3組のカムバックステージが展開された。NC.Aが「Love Me」で、「UP10TION」が「Runner」でカムバックし、最近6thミニアルバム「Pink UP」で帰ってきた「Apink」が「FIVE」と「Kockoc」のステージを披露した。

 この日の「人気歌謡」では、新鋭「SF9」のロウンがスペシャルMCとして合流した中、「MONSTA X」「T-ARA」「iKON」「NCT127」「NINE MUSES」「APRIL」「宇宙少女」らが出演し、多彩なステージが繰り広げられた。

最終更新:7/2(日) 17:24
WoW!Korea