ここから本文です

アーセナル、約183億円用意しムバッペ獲り参戦か 指揮官が父親を説得

7/2(日) 11:59配信

ISM

 アーセナル(イングランド)がモナコ(フランス)のキリアン・ムバッペ(18)争奪戦に参戦するようだ。同選手の新天地としてレアル・マドリー(スペイン)が有力視されるなか、史上最高額の移籍金を準備しているとのこと。現地時間1日付の英タブロイド紙『デイリー・ミラー』(電子版)が伝えている。

 同紙によれば、アーセナルは1億2500万ポンド(約183億円)もの資金を用意。アルセーヌ・ヴェンゲル監督はムバッペのキャリア選択に大きな影響を与えてきた父親と話をしており、レアルに行っても定位置を得ることは困難だが、アーセナルに来ればファーストチョイスになれると話をしているとのこと。

 ムバッペにはマンチェスターC、リヴァプール(以上イングランド)も関心を示していると言われているが、スペイン『マルカ』紙(電子版)は先週、モナコが交渉開始金額を1億1400万ユーロ以上に設定しており、リヴァプールが提示した1億ユーロのオファーは却下したと報じていた。

最終更新:7/2(日) 11:59
ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合