ここから本文です

麻也、8月対戦の豪を警戒「スタイル変わった」

7/2(日) 7:04配信

スポーツ報知

 日本代表DF吉田麻也(28)=サウサンプトン=が1日、8月31日にW杯アジア最終予選(埼玉)で対戦するオーストラリアに関して「サッカーのスタイルが変わっている。ロングボールばかりだったのが中盤でのポゼッションに重きを置くようになっている」と分析。「でも最後は(FW)ケーヒルが出てきてパワープレーという形もあり得る。ロングボールを(背の高い)自分じゃない方に入れてくるんじゃないかな」と警戒した。

 この日は千葉県内でサッカースクールのイベントにコーチとして参加。40人の小学生に約2時間にわたって熱弁を振るい「子供たちからサッカーを楽しむことを教えてもらいました」と笑顔だった。

最終更新:7/2(日) 7:04
スポーツ報知